57eefa12885e9f203abcf30cf920e80c_s

ワックス脱毛とは

自宅で脱毛をする際の方法はいくつかありますが、その内の1つにワックス脱毛があります。ワックス脱毛というのは少しとろみがあるワックスという液を身体に塗り、それが乾いてから一気に剥がすことでその辺りの毛が抜けるといった脱毛方法です。

ワックスという液は脱毛用に開発されたもので、ワックスを皮膚に塗る事で毛と接着しそれを剥がす際に毛を毛根から一緒に抜いてしまいます。

自分の手の届く範囲の毛はワックス脱毛で自己処理できますので、頭髪やヒゲ以外は全身どこでもワックス脱毛ができます。
痛みに関しては、感じ方は人それぞれですし使用するワックス液によっても痛みは変わってくるようなのですが、痛くないとは言えないようです。

肌の弱い人や皮膚が薄い人にはワックス脱毛は向いておらず、処理をしても大体1ヶ月もすればまた毛が生えてきますのでまた処理をする必要がありあす。

ワックス脱毛をする際、肌の表面に毛が5mm程度は出ていなければ抜く事ができませんので、少し毛を伸ばしておかなければいけません。
毛抜きなどで処理するよりワックス脱毛の方が埋没毛は少ないと言われていますが、肌への負担がありますので脱毛後は肌のケアをきちんとしてあげる事が大切です。

価格的にはそんなに高いものではないですし、すぐに手に入るので自宅でも簡単にできますが、定期的に処理を行わなければ毛はまた生えてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>